時には息抜きも必要です!

時には息抜きも必要です!

時には息抜きも必要です!
やはり時には、息抜きも必要ですね。ずっーと頑張っているといつか、その緊張の糸は切れてしまいます。メリハリをつけて休む時は休む、集中するときは集中するようにしましょう。このメリハリをつけることでより効率よく勉強ができたりするわけです。息抜き方法は人により異なると思いますが、管理人の息抜き方法を公開しておくので参考にしてください。また、息抜き方法にもメリハリをつけましょう。

 

息抜き方法にも2種類用意する

管理人の場合、息抜きを2種類用意しています。いつでもできる息抜きとリフレッシュを兼ねた息抜きですね。リフレッシュを兼ねた息抜きは、いわゆる旅行です。自分へのご褒美として用意、設定をしている感じですね。それを目指すために日々頑張るのですが、その息抜きにいつでもできる息抜きを用意しているというイメージです。このいつでもできる息抜きはやはりお金がそれほどかからないものを用意する必要があります。

 

お金が掛からない息抜き方法

お金が掛からない息抜き方法としておすすめなのが、スポーツや読書ではないでしょうか。スポーツといってもハードなものではなく1人でできるジョギングやランニングです。汗をかいてリフレッシュできますし、何よりダイエット効果もあるのでとってもおすすめです。しかし、いきなり始めることで筋肉痛をおこしたり、夏場は走る時間を朝にするなど対策が必要ですね。読書の場合、その本の世界に入り込めるので精神的なリフレッシュができるのです。小難しい小説でなくとも漫画でもリフレッシュできます。最近では、スマホでも手軽に読める電子書籍がたくさん配信をされているので、そのようなサイトを活用してみはいかがでしょうか。

 

このように息抜きといっても個人の趣向などにより大きく異なります。管理人の場合は、スポーツや読書が息抜きに最適だったという話です。中には料理が息抜きになったり、ゲームが息抜きになる人もいるでしょう。しかし、手軽にとれる息抜きという前提がある場合、いつでもとれる読書が最もお手軽にできるかと思います。その点では、外にいても、家にいてもスマホで手軽に本が読めるのは非常に役立つサービスなので活用してみましょう。下記サイトでは、おすすめの電子書籍サイトを紹介しているので興味がある人は確認をしてみましょう。

 

漫画 立ち読み