風俗で稼いでみる!

風俗で稼いでみる!

風俗で稼ぐ=悪というイメージがいまだに根強く残っている現代社会ですが、家計の足しにするために、借金、奨学金を返済するために働いている女性も多いのが事実です。

 

そのため、風俗の仕事は以前よりもより身近な仕事になってきているのは事実です。しかし、風俗の仕事に対して強い抵抗感を持つ女性が多いのも事実です。では、今回は、風俗の仕事っていったいどんな仕事なのか?というのを詳しく見ていきたいと思います。

 

風俗=女性が連想している仕事だけではない!

風俗の仕事ときくと強い抵抗を持つのは、やはり知らない男性に対してキスをしたり、フェラをしたりすることに対して嫌悪感があるからですよね。しかし、今の時代、風俗のジャンルも多岐にわたります。つまり、女性がかんがえているようなサービスを提供しているばかりではないということです。

 

「???」となると思うので具体的に説明をしていきます。しかし、基本的に風俗というのは男性客が射精をして性的な欲求をお金で満たすという根底はどのジャンルでも同じです。問題は、その射精に至るまでにそれぞれ違いがあるということです。

 

ヘルスサービスの有り、無しが大きな違い!

女性が風俗の仕事として連想をするのは、デリヘルやソープなどのでヘルスサービスがある仕事を連想しています。これらの仕事は確かに得ることができるお金は多いですが、やはりそれ以外の風俗の仕事に比べるとハードなのは事実です。しかし、世の中の稼いでいる風俗嬢のほぼ100%がこのデリヘルやソープで働いて大金を稼いでいるわけです。

 

もちろん、ヘルスサービスのない仕事もありますが、やはりデリヘルなどの仕事に比べると稼げるお金は少ないです。そのため、より多くのお金を短期間で稼ぐためデリヘルなどに移籍をしていくわけです。

 

でも、どうしてもデリヘルやソープの仕事に抵抗があるという女性はソフトサービスでの仕事に従事しておくべきかと思います。

 

風俗は長くやる仕事ではないんですが、かといって無理してデリヘル、ソープの仕事をやるべきではありません。

 

デリヘルやソープの仕事よりも目標金額を稼ぐまでには時間はかかりますが、オナクラなどのソフトサービスで無理なく稼ぐという方法もあるわけです。

 

オナクラであればキスもフェラもない仕事なのでどんな女性であっても抵抗なくスタートできるし、無理なく続けられると思いますよ。

 

そんなオナクラの求人を探すには下記サイトが便利ですよ。

 

オナクラ求人

関連ページ

効率よくお金を稼ぐことが大事!
脱毛で女子力磨き